ボイスキュー

FM77.7MHz

エフエムみしま・かんなみオフィシャル・サイト

番組ブログ
RSS
2019.05.27
2019ももいろクラブ
LINEで送る

クレマチスの丘へミッフィーに会いにいこう!プレゼントのお知らせ

子どもから大人まで、心動かされるアートへの誘い。
これまでの ベルナール・ビュフェの作品が 違った角度で鑑賞できます!



2019年 5月27日(月) uki uki リポートは 長泉町東野の
「ベルナール・ビュフェ美術館」からお伝えしました。

学芸員の雨宮 千嘉さんにお話をうかがい
とても楽しいひとときでした。


「クレマチスの丘」にある施設のなかで
井上靖文学館とともに一番古いそうです。
なんと 1973年に開館して 46年目。
ビュフェ自身も来館しています。

(クレマチスの丘は17年目)
image2 (8).jpeg

1年の中でもクレマチスの花が種類豊富なシーズン。
今なら、バラの花も競演。 


ベルナール・ビュフェはフランスを代表する画家。
私は戦後の風刺もあるとはいえ黒い線や灰色を貴重とした暗くてちょっと刺激的な 
作品が多く感じるのですが、
今回の作品展で沈着したイメージから見え方が変わり
すっかりファンになりました。

KIMG5169.JPG

ただいま
「美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダンアートの楽しみ方」が 
開催されています。

KIMG5103.JPG

(撮影OKポイントもあります)

ミッフィーとしてお馴染みですが、
絵本「うさこちゃん びじゅつかんへいく」がビュフェの作品と
同時進行で観覧でき、
ミッフィーがアートを楽しむ様子と同時に
子ども目線での アートとは?を 考えさせられる解説付きです。

ビュフェとうま~くリンクしていて
鑑賞しながらつっこみたくなったり、誰かに話したくなったりします。

KIMG5237.JPG   KIMG5236.JPG

というわけで、すっかり来場者の方も リラックスしていて
明るい会話が弾んでいます。

ビュフェは、ディック・ブルーナと同世代だったんですね。

また、
オランダを代表するデザイナー、絵本作家の
ブールナ。シンプルな描き方が可愛らしさを生み出していますが
どのようにして独自の表現を作り出したかが分かりました。

雨宮さん.jpeg


ビュフェこども美術館も併設されていて
体験を通して芸術を学べる すてきな場所です。


丘の上の2つの展覧会として
ヴァンジ彫刻庭園美術館とともに
様々な角度で展覧会を楽しめる企画を開催しています。

絵本に登場する花を観察したり、芝生にに転がったり
他にも楽しみいろいろ続きます。

いろがみワーク
みみmiミッフィー
みんなのお花畑
オリジナル鑑賞シート(作品を鑑賞するヒントが得られます)
ブルーナの絵本コーナー
レストランで特別メニュー

・・・ 9月29日 (日)まで 開催中 !!・・・


三島駅からシャトルバスも利用できますよ!

全国から来場しているクレマチスの丘へ
地元の方々にもっともっと足を運んでいただきたい。

詳しくは
ホームページをご確認ください。

クレマチスの丘


ベルナール・ビュフェ美術館

KIMG5230.JPG


★★★リスナープレゼント★★★

ベルナール・ビュフェ美術館
ヴァンジ彫刻庭園美術館 2館に無料でご入館できます。

ペア招待券を 3組 プレゼントいただきました。

応募の締め切り2019年6月2日(日)
メール request@777fm.com
FAX  055-981-8601
ハガキ 〒411-0853 
    三島市大社町1-10 三島市役所大社町別館3階
    ボイス・キュー


(駿河平公園の吊り橋)
KIMG5111.JPG


NOW ON AIR

番組情報を取得中…

FM77.7MHz VOICE CUE.ch
ボイス・キューチャンネル
  • インターネットラジオJCBA
  • 過去の曲はポットキャスト
  • ボイス・キュー公式Facebook
  • ボイス・キュー公式LINE@ @VOICE CUE
  • ボイス・キュー公式Twitter
  • 防災インフォメーション